四角い文字をすぼめる?すぼめない?〜字形を整えるためのコツ

四角い文字をすぼめる?すぼめない?〜字形を整えるためのコツ

四・目・口・貝・・・四角い文字や四角いパーツはすぼめる?すぼめない?向かい合う縦画の書き方をご紹介します。字形を整えるための大切な要素なのでしっかりと覚えてください。

 

四角い文字をすぼめる?すぼめない?

 

美文字本などを見ると、四角い文字は何でもかんでも『すぼめる』と書かれているものがありますが、これは正しくありません。

 

四角い文字や四角いパーツは、すぼめるものと、すぼめずに真っ直ぐに書くものとがあります。

 

これもそんなに難しくはないので、覚えてしまいましょう。

 

 

すぼめる文字

 

口・四・中・右・虫・宮はすぼめる文字

 

口・四・中・右・虫・宮

 

基本的に横に長い四角は内側にすぼめます。

 

すぼめると言っても若干です。極端にすぼめてしまうと文字のバランスが崩れますのでご注意ください。

 

 

すぼめない文字

 

日・目・国・貝・夏・図はすぼめない文字

 

日・目・国・貝・夏・図

 

基本的に縦長の四角、真四角に近い四角はすぼめません。向かい合う縦画をまっすぐにおろすだけです。

 

 

混在する文字

 

景・貴・昭・買・層・最は混在する文字

 

・貴・昭・買・層・最

 

『景』以外、すぼめる四角としぼめない四角が混在する文字です。

 

1つの文字の中で、すぼめる四角としぼめない四角が混在する例は珍しくありません。そんな混在する文字でも上記のルールが適用されます。

 

『景』だけ、『日』と『口』の両方がすぼめる文字です。『日』は本来すぼめないのですが、『景』のように『日』が横長になる場合はすぼめるようにします。

 

 

まとめ

 

すぼめる文字とすぼめない文字の基本ルールは

 

  • 横長・・・すぼめる
  • 縦長・・・すぼめない

 

これで覚えておけばOKです。

 

もちろん、更に上のレベルを目指すなら応用して、『あえてすぼめる』『あえてすぼめない』ということもありますが、まず字形を整える為にはこの基本ルールを徹底しましょう。

page top